« ドラムのあるカフェ | メイン | Lightroom »

2007年03月22日

九段斑鳩

ラーメン屋さんシリーズ第5弾。はじめて行きましたが、行列すごいですね。人気店になると店主が厨房にいるのをみることはほとんどなかったりするのですが、ここは店主自ら麺をゆでスープを作っていました。その姿がすばらしかったです。仕事そのものには真剣に向き合っているのですが、お客様には必ず笑顔を向ける、その笑顔が印象的でした。あたりまえのことをあたりまえに。素敵なお店です。

ちなみにひさびさに撮影機材がR-D1となっていますが、それはM-8の電源が入らなくなり、あっけなく病院おくりになったからでした (ToT)

GR Lens 28mm F2.8 | R-D1 | 麺のある景色

コメント

Kondoさん、こんにちは。
実は、M8に憧れるもWEB等で目にする色味がR-D1の方が好みだったりして、いろいろ悩んでいるところでしたが、この写真、ハッ!と思って記事を読むとR-D1でしたか・・・。ちょっと複雑な思いでした。
それとは関係なくGR Lensも、いいですね。あと、九段斑鳩はコンビニのカップ麺しか味わったことがないです(笑)。

投稿者 takahashi : 2007年03月23日 09:16

Takahashiさん、こんにちは。
色味はR-D1の方がよいですねぇ。解像感はM8です。周辺減光と光源の映り込みによる変なコマフレアが気になる以外はR-D1の絵作りの方が好きですね。いいとこ取りした後継機種の開発をエプソンの枝常さんや塩原さんに期待したいところです。
この絵からはフレームアウトしていますが(かすかに画面端に見えます)、そのカップ麺が飾ってあってご愛嬌でした。店の雰囲気にはまったく合ってなかったですけど (^_^;

投稿者 こんどう : 2007年03月24日 22:03