2008年12月08日

天空情景(21)

天空情景 | R-D1 | Sonnar T* 38mm F2.8

2008年12月07日

天空情景(20)

天空情景 | R-D1 | Sonnar T* 38mm F2.8

2008年12月05日

欄干

一連の楓風景、Lightroomからそのまま出すと、Safariで見るのとほかで見るのとで色がこんなに違うのかってくらい色が転びますねぇ(むろん、プロファイルがあたってるSafariの表示が撮ったままにちかいです)。厳密にやるとなると、結果が分かりやすいってことでは、いったんPhotoshop通した方がよいようです (苦笑)。

R-D1 | Summilux-M 50mm F1.4 Asph. | コメント

2008年12月04日

楓乃洛(2)

風景 | R-D1 | Summilux-M 50mm F1.4 Asph.

2008年12月03日

楓乃洛

風景 | R-D1 | Summilux-M 50mm F1.4 Asph.

2008年12月02日

洛ノ楓

風景 | R-D1 | Summilux-M 50mm F1.4 Asph.

2008年11月19日

勝鬨橋またぎ

この接合部分は、車が通るたびに結構揺れるのでちょっとこわいです。

建築 | 街景 | R-D1 | Sonnar T* 38mm F2.8

2008年09月20日

竜宮城

海の底にこんな町が見える場所もなかなかないですね (笑)

R-D1 | Sonnar T* 38mm F2.8 | コメント

2008年07月30日

実生

自然と一体化しつつある景色もオツなものです。

引いたらこんな感じ。まだまだ年月が必要なようです。

Planar T* 45mm F2 | R-D1

2008年07月17日

天空情景(19)

天空情景 | Planar T* 45mm F2 | R-D1

2008年07月16日

祇園祭

たまたま仕事で京都入りしてまして、なんか賑やかだなぁと思ったら祇園祭ということで、宵山だそうで、お祭りです。

何度も京都に寄ったことはありますが、祇園祭を見るのは初めてです。宵山だからか、すっごい大規模な村祭りみたいでした。夕方にどしゃーっと降ったのであちこち水たまりができていて、にわかカメラマンがこぞって狙いを定めて撮りまくりの人だかり〜の撮りまくり〜を真似してみたのが、ひとつ前に掲載したやつです。ケータイで撮ってる人が大半ですねぇ。

Planar T* 45mm F2 | R-D1

2008年07月15日

宵山とケータイ

Planar T* 45mm F2 | R-D1

2008年04月17日

蛇崩新緑夜景

Planar T* 45mm F2 | R-D1

2008年04月14日

新緑

Planar T* 45mm F2 | R-D1

2008年02月24日

丸山公園改装中

へんてこな軍艦の舳先のような小山があるんですが、どうなるんでしょうか?

Distagon T* 18mm F4 ZM | R-D1

2008年02月21日

天空情景(18)

天空情景 | Hektor 73mm F1.9 | R-D1

2008年02月18日

何らかの塔

Hektor 73mm F1.9 | R-D1

2008年02月17日

とある教会にて

Elmar 50mm F3.5 (1930-32) | モノクローム | R-D1

2008年02月13日

アーケードを横切る電車

最初この光景を目の当たりにしたときには結構びっくりしたものでした。アーケードをいきなり線路が突っ切る光景って他にあまり記憶がありません。

Macro-Cinegon 10mm F1.8 | R-D1

2008年02月12日

丸亀ドーム

これはようやく高松の画です。らしいかどうかは別として。

建築 | Macro-Cinegon 10mm F1.8 | R-D1

2008年02月11日

San Jose Diridonを臨む

高松に行ってきたというのに、これはUS出張のときの画です。

Hektor 73mm F1.9 | R-D1

2008年02月09日

BIG BIRD Terminal 2

連貼りで並べると案外面白いかも。

建築 | Macro-Cinegon 10mm F1.8 | R-D1

2008年02月04日

羽田空港夜景

相変わらずあっちこっちに飛んで移動することも多いです。
空港は画的には夜が狙い目なんですが、一応「電子機器のご使用はお控えください」ってなってたり、高感度で撮れるいい相棒がいないこともありなかなかむずかしいです。それでも、ずっとチャンスを狙いつづけています。

Macro-Cinegon 10mm F1.8 | R-D1

2008年02月03日

ENPF

Epsonさんのイベントに参加して、全国行脚しています。
今日は東京もしんしんと雪が積もっているところですが、先週、この画を撮った時の札幌もさすがにすごい雪でした。
あとは来週の高松会場で終了です。

Macro-Cinegon 10mm F1.8 | R-D1

2008年02月02日

Mマウントにおけるマクロとは

いつの間にか、年はとっくに明けておりますが、今年初の更新と相成りました (^_^;
いつの間にか、また変なものが手元にあります。

調べたところ、もともとライキナスペシャルについているレンズだとか。
8ミリフィルム用なのでイメージサークルがとても小さいレンズです。
ハンパないのは、寄り具合。GR Digitalもびっくりのレンズ先端すれすれまで寄れます。ヘリコイドについているメモリは最短0.12m。でもそれより回ります。無限遠に寄り添うように1mのメモリがついているくらいなので、とーぜん距離計に連動するはずもなく。
撮れる画は不思議な感覚のものです。コンデジの撮像素子で撮るとふつーに見えるのかもしれませんが、APS-Cで見ると覗き見感覚抜群です。
名前は素敵です。Leitz製で「-gon」となっているのは他にない気がします。明るいのもいいですね。
多分誰かがどっかでバラしたときに間違えたんでしょうが、この個体は絞りの設定が180度反対についてしまっているのがご愛嬌です。ライカジャパンで直してもらおうかな。。。

Macro-Cinegon 10mm F1.8 | R-D1

2007年12月11日

US出張

とてもひさびさの更新です。

今回のUS出張では戦前の1930年代のレンズ2本のみをお供にしました。
どちらもノンコートなので、光線の具合には左右されますが、いい描写をしてくれます。特にこのショートエルマーにはいつも感心させられます。
ボディもこれまたひさびさのR-D1。ひさしぶりに出したら、グッタペルカ(は昔のライカの呼び方ですね)がはがれかかってます。ヤワですね。さらに距離計の精度がイマイチでなおかつブライトフレームが傾いているので、右下がりのショットを量産してます (^_^; M8ではまずそんなことはないんで、なつかしい。。。

Elmar 50mm F3.5 (1930-32) | R-D1 | コメント

2007年03月23日

Lightroom

ようやく発売になりました。フォトグラフィのためのおすすめアプリケーションです。もう、まったく作業効率が違います。基本的にフォトグラフィに特化したデータベースタイプのアプリケーションなので、撮ったものを確認、整理して作品を決めてブログにアップするなんて作業が実にスムーズにできます。

とすっかりセールストークになってしまうのですが、最初のバージョンなのに完成度はなかなかのものです。ブログにアップする作業だけをみるとPhotoshopいらず。ここのところのエントリーはずっとLightroom一本でやってます。
いくつか問題を抱えていたりもしますが、とにかくいじったことのない人は体験版でもよいのでいじってみることをおすすめします。わからないことがあったら聞いてください (^_^)

デザイン | GR Lens 28mm F2.8 | R-D1

2007年03月22日

九段斑鳩

ラーメン屋さんシリーズ第5弾。はじめて行きましたが、行列すごいですね。人気店になると店主が厨房にいるのをみることはほとんどなかったりするのですが、ここは店主自ら麺をゆでスープを作っていました。その姿がすばらしかったです。仕事そのものには真剣に向き合っているのですが、お客様には必ず笑顔を向ける、その笑顔が印象的でした。あたりまえのことをあたりまえに。素敵なお店です。

ちなみにひさびさに撮影機材がR-D1となっていますが、それはM-8の電源が入らなくなり、あっけなく病院おくりになったからでした (ToT)

GR Lens 28mm F2.8 | R-D1 | 麺のある景色 | コメント

2007年01月03日

ミニチュア風

あけましておめでとうございます。今年もゆるーくやりますが、どうぞよろしくお願いいたします。
これは、リサイズしたらわかりづらくなってしまったのですが、本城直季さんが火をつけた、実写なのにミニチュアのように見えてしまう系の絵です。ちなみに、アオリでもデジタルシフトでもありません、ジェットです (^_^;

天空情景 | Planar T* 50mm F2 ZM | R-D1

2006年12月04日

梅田阪急解体中

夜を徹して解体中でした。あの往年の姿が見えなくなってちょっぴり殺風景です。

街景 | Planar T* 50mm F2 ZM | R-D1

2006年11月24日

冬のあったか民家とおもいきや

札幌に来て、おお、これぞ「冬のおうち」のイメージと、広告などに乗せられた目で見ておりました。。。

実態は「営業中」でして、夜からやっているいい感じの喫茶店でした。もともとは普通の民家だったんでしょうねぇ。

R-D1 | Summilux-M 50mm F1.4 Asph.

2006年11月23日

軌道に雪が降る

街景 | R-D1 | Summilux-M 50mm F1.4 Asph.

2006年11月22日

雪化粧

沖縄シリーズの次はいきなり札幌にきてしまいました。もうすっかり雪化粧です。

街景 | R-D1 | Summilux-M 50mm F1.4 Asph.

2006年11月02日

きしもと食堂

この界隈はのんびりして閑散とした印象のところなんですが、ここだけ行列ができています。そばも美味しいんですが、ジューシーもぜひ頼みたい美味しさですね。メニューもそばとジューシーしかありません。

Biogon T* 21mm F2.8 | R-D1 | 麺のある景色

2006年11月01日

リゾートチェア

Planar T* 50mm F2 ZM | R-D1

2006年10月31日

海の見える踊り場

Biogon T* 28mm F2.8 | R-D1

2006年10月30日

マロード

ホテル内にある、ここのお店のティーセットはほんとにお薦めです。お茶もケーキも美味しい。しかも、セットの価格は普通の値段。コストパフォーマンスは抜群です。滞在中、何度も利用しました。画には出てきませんが、ところどころ変なオブジェクトが置いてあったりするのですが、これは「・・・」です。

Planar T* 50mm F2 ZM | R-D1

2006年10月29日

借景

Canon Lens 85mm F1.5 | R-D1

2006年10月28日

ビーチへの扉

Canon Lens 85mm F1.5 | R-D1

2006年10月27日

プライベートビーチ

当然、ホテルの、ということですが。

Canon Lens 85mm F1.5 | R-D1

2006年10月26日

部瀬名岬

小さな岬全体がホテルの敷地になっています。

Biogon T* 21mm F2.8 | R-D1

2006年10月25日

ライトアップ・ブルータイル

ライトアップされているプールを見ると、やっぱり放っておけないですねぇ。すぐ眼を向けてしまいます。

 

ということで、ここは部瀬名でした。

Biogon T* 21mm F2.8 | R-D1

2006年10月24日

ブルータイル

しばらく沖縄の画を。いいところでした。

R-D1 | Ultra Wide-Heliar 12mm F5.6 Asph.

2006年10月23日

今帰仁城

これは沖縄に行ったときのものです。このグスクはいいところですね。空気が違いました。またじっくりのんびり来てみたいです。
まったくかんけーないですが、ここの売店でサトウキビの絞りたてジュースを売っていて、その場で絞って出してくれるんですが、これはさっぱりしてとても美味しかったです。龍も大喜びでごくごく飲んでいたのが印象的でした。

Biogon T* 21mm F2.8 | 風景 | R-D1

2006年10月19日

長崎ちゃんぽん

三軒茶屋にはちゃんぽん屋さんが数件あります。

圧倒的に画になるのはここなんですが、ちゃんぽんそのものの味は「来来来」の方が好きです。といってもこっちの方によく来るのは「煮込み」も食えるからという理由があったりするからです。

街景 | R-D1 | 麺のある景色 | Sonnar T* 38mm F2.8 | コメント

2006年10月18日

語らい

モノクローム | R-D1 | Russar MR-2 20mm F5.6

2006年10月17日

碑文谷公園

モノクロームで撮ったのではありません。
ちなみに、現在自由が丘と呼ばれているあたりは、明治の頃は、碑文谷と衾を合わせて碑衾(ひぶすま)と呼ばれていたそうです。もっとも、自由が丘で「ひぶすま」といえば、ラーメン屋さんのことを思い浮かべてしまったりするのですが。

R-D1 | Russar MR-2 20mm F5.6

2006年10月16日

居眠り

Elmar 50mm F3.5 (1930-32) | R-D1

2006年10月15日

月光原

これも昔の地名が残っているものですね。それにしても月光原とか月光町とか、素敵な名前です。小学校のプレートの方がずっと古くて、なかなか味わいのあるタイポグラフィになっていると思います。

デザイン | R-D1 | Summaron 35mm F3.5

2006年10月14日

衾町公園

住居表示からは消えても、こういうところに古い名前は残っていたりしますね。ここの公園は、なんと言うか、ただの公園ではない佇まいが印象的です。

R-D1 | Russar MR-2 20mm F5.6

2006年10月11日

ゆりかもめより

Biogon 21mm F4.5 | 街景 | R-D1

2006年10月10日

お好み焼きに見入る

いや、でもおかあさんは実はチョコバナナかもしれません。。。

街景 | Elmar 50mm F3.5 (1930-32) | R-D1

2006年10月09日

風景 | R-D1 | Ultra Wide-Heliar 12mm F5.6 Asph.

2006年10月08日

宍道湖眺望

一畑薬師より宍道湖を望んでみました。ここの石段は1,300段あるそうです。

Biogon T* 21mm F2.8 | 風景 | R-D1

2006年10月07日

羽衣

うちのかみさんは雲のかたちが天女が羽衣を纏っているように見えると言っていました。私には手のひらのように見えます。

風景 | R-D1 | Ultra Wide-Heliar 12mm F5.6 Asph.

2006年10月06日

湯の川温泉

出雲シリーズ続き。いい湯でした。

Biogon T* 21mm F2.8 | R-D1

2006年10月05日

須佐

故あって須佐です。ここもよいところでした。

須佐神社です。江原啓之氏によってよく知られるようになったようです。社務所のおっちゃんもこちらが聞きもしないのに「江原さんの言ってた大杉はあっちだよ」なんて言ってましたから。

Biogon T* 21mm F2.8 | 風景 | R-D1

2006年10月04日

大社本殿

故あって出雲大社です。よいところでした。

聖地という言葉がぴったりの場所です。一番気に入ったのは、本殿裏手にある素鵞社(そがのやしろ)というスサノオノミコトを祭った場所でありましたが。
ぜんぜんかんけーありませんが、うちのかみさんの友人に教わった伝承館のなかにある羽根屋という出雲そばのお店でいただいた割子そばは美味しかった (^_^)

建築 | Biogon T* 21mm F2.8 | R-D1

2006年10月01日

わっか雲

ちょっと前の台風一過の時の夕焼けです。

R-D1 | Summilux-M 50mm F1.4 Asph.

2006年09月30日

飛行機雲二筋

凸版のビルです。凸版に用事があったんではないんですが。

建築 | Biogon 21mm F4.5 | R-D1

2006年09月15日

Canon Lens 85mm F1.5 | 風景 | R-D1

2006年09月02日

グラスブルー

街景 | R-D1 | Summaron 35mm F2.8

2006年08月29日

民家

Biogon T* 21mm F2.8 | R-D1

2006年08月27日

雲模様

Biogon T* 21mm F2.8 | R-D1

2006年08月25日

ライトアップ

Canon Lens 85mm F1.5 | R-D1

2006年08月21日

武蔵小山駅を臨む

不動前7号という情緒のない名前がついていた踏切跡より。

Biogon 21mm F4.5 | 街景 | R-D1

2006年08月18日

真夜中の雷

Biogon 21mm F4.5 | R-D1

2006年08月14日

R-D1 | Summilux-M 50mm F1.4 Asph.

2006年08月12日

桃栗三年

秋ない、ときます。
粋ぢゃないので、単に消えただけかと思ってしまっていました。ちょっと考えたらそこだけがきれいに消えるわけないですね。
升升半升も4.5リットルのことではないんですね。ぐぐってああそうかとやっと分かりました。

街景 | GR Lens 28mm F2.8 | R-D1

2006年08月10日

天空情景(14)

天空情景 | R-D1 | Summilux-M 50mm F1.4 Asph.

2006年08月09日

営業中?

最近スパムが大変多くて、困りました。サーバの関係でMTを最新版に出来ていないのもあるんですが。コメントは最新のエントリーのみオープンにして、あとはクローズにしてしまいました。トラックバックも閉じています。ご不便をおかけしますが、ご了承くださいませ。

GR Lens 28mm F2.8 | R-D1

2006年08月02日

ヘアメイクサロンの休日

Canon Lens 25mm F3.5 | モノクローム | R-D1

2006年07月31日

天空情景(13)

この絵は買って間もない頃に撮ったものです。
R-D1を手にしてちょうど2年。正直レンジファインダーは苦手だなぁと思いながらもメイン機として使い続けています。コンパクト&絵が素晴らしい、ということで飽きません。でももっとコンパクトになってほしいなあ。バルナックサイズとかになると素晴らしい。大きな撮像素子を積んだとってもコンパクトなカメラが出てくるまではデジタルレンジファインダーを使い続けようかなと考えています。いっそライカマウントのデジ一眼(レフレックスでなくてライブビュー)を開発してほしいと思う今日この頃です。

天空情景 | Color-Skopar 35mm F2.5 | R-D1

2006年07月30日

タクシー

Canon Lens 19mm F3.5 | R-D1 | コメント

2006年07月29日

街の中の緑(3)

R-D1 | Russar MR-2 20mm F5.6

2006年07月28日

街の中の緑(2)

一見なんの変哲もない雑木林ですが、三軒茶屋界隈で普通に街の中を歩いていて出くわしたのでちょっと「おおっ」てなりました。周りはすっかり住宅街に囲まれている場所です。もしかして造園関係かなぁ? よくわかりません。

GR Lens 28mm F2.8 | R-D1

2006年07月27日

街の中の緑

これは品川のとある場所です。

Elmar 50mm F3.5 (1930-32) | R-D1

2006年07月18日

天空情景(12)

天空情景 | R-D1 | Summilux-M 50mm F1.4 Asph.

2006年07月16日

上野動物園

とある件で上野動物園に行きました。ランラン・カンカンを観に行って以来なので、実に約30年ぶりくらいです。昨日に比べればちょっとはましでありましたが、暑かったです。ペンギンも水浴びしてふーっという感じでいました。

R-D1 | Summilux-M 50mm F1.4 Asph.

2006年07月15日

大崎夕景

R-D1 | Sonnar 40mm F2.8 HFT

2006年07月13日

天空情景(11)

天空情景 | R-D1 | Summilux-M 50mm F1.4 Asph.

2006年07月12日

天空情景(富嶽一景)

天空情景 | R-D1 | Summilux-M 50mm F1.4 Asph.

2006年07月10日

高松にて、夏空

梅雨の合間のつかの間の晴れ空でした。

Biogon T* 21mm F2.8 | R-D1

2006年07月08日

マッドマンにて

Canon Lens 85mm F1.5 | R-D1

2006年07月07日

北沢川

世田谷区を流れる小川です。

Canon Lens 85mm F1.5 | R-D1

2006年07月04日

ポンプ

Nikkor-S.C 50mm F1.4 | R-D1

2006年07月01日

灯り(我蘭堂にて)

R-D1 | Summilux-M 50mm F1.4 Asph. | コメント

2006年06月27日

せたが屋

らーめん屋さんつづきです。ずっとここが一番のお気に入りです。「どっちの料理ショー」ではなんつッ亭に負けましたが、僕はこっちが好き(うちのかみさんも同意見)。「品達」にはどっちも入っていて、いつもなんつッ亭は大行列。ここは時間帯によってはさっと入れるので○。最近本店にひさびさに行ったのですが、今は「品達」店のほうが頑張っている感じがします。でも、本店のリニューアル前の方がずっと衝撃的に美味しかった記憶があるところがちょっと残念(うちのかみさんも同意見)。その名残みたいに、つけ麺を細麺でお願いすることをちょくちょくやります。

Elmar 50mm F3.5 (1930-32) | R-D1 | 麺のある景色

2006年06月26日

辰屋

こっちからだとぜんぜんわからないと思いますが、ラーメン屋さんです。麺は極太、具もどっさりでがっつり食べたい方向けです。ぼくはいつも「辰つけ麺」を食べます。二郎系という括りもありますが、ぼくは断然ここの方が好きです。
あちこちが微妙に平行でない感じに趣を感じます。

R-D1 | 麺のある景色 | Summilux-M 50mm F1.4 Asph.

2006年06月25日

伊右衛門

パッケージに惹かれたところから入ったのですが、味も好みで、緑茶飲料の中ではずっとダントツのお気に入りです。定番の烏龍茶や最近出た黒烏龍茶もけっこう愛飲しているので、缶茶は結構サントリーばっかり飲んでいますね。

R-D1 | Summilux-M 50mm F1.4 Asph.

2006年06月22日

10周年

10年前は初台に住んでいました。ちょうどオペラシティが出来る前後です。早いものです。

R-D1 | Sonnar T* 38mm F2.8

2006年06月21日

我蘭堂前の坂道

R-D1 | Summilux-M 50mm F1.4 Asph.

2006年06月19日

庭のMINI

完全にオブジェクトと化しているかのようです。こうゆうのにハマる車もMINIとかチンクエチェントくらいでしょうか。

R-D1 | Ultron 28mm F1.9 Asph.

2006年06月18日

守宮か蜥蜴か?

Elmar 50mm F3.5 (1930-32) | R-D1

2006年06月17日

額紫陽花

廃屋に静かに咲いていました。

R-D1 | Summilux-M 50mm F1.4 Asph.

2006年06月16日

紫陽花(2)

Elmar 50mm F3.5 (1930-32) | R-D1

2006年06月10日

こんぽじしよん

R-D1 | Sonnar T* 38mm F2.8

2006年06月06日

ひさびさのマーリン

さっそくR-D1のファームウェアをアップデートしてみました。こりゃ使い勝手がよくなった、としっかり実感できます。ISO1600。ぱしゃぱしゃとやり始めたので、こちらに近い耳だけを立てて様子を伺っています。

マーリン | R-D1 | Sonnar T* 38mm F2.8

2006年06月05日

給水塔

GR Lens 28mm F2.8 | R-D1

2006年06月04日

紫陽花

Nikkor-S.C 50mm F1.4 | R-D1

2006年06月02日

駒沢公園、新緑

Biogon 21mm F4.5 | R-D1

2006年05月29日

ゴンドラ

自由が丘にはゴンドラもあります。

Biogon 21mm F4.5 | R-D1

2006年05月28日

自由が丘、初夏

初夏というより夏、でしたね。

Biogon 21mm F4.5 | R-D1

2006年05月27日

噴水

Biogon T* 21mm F2.8 | R-D1

2006年05月26日

モニタ

よく見るとフードが大変でかいです。ちょこんと見えているBOSEの装置と比べても、よくもこんな図体のでかいものがぶら下がっているもんだという風に存在感があります。こういうものもだんだん液晶が採用されて、うすちーさいものになっていってますが。

R-D1 | Russar MR-2 20mm F5.6

2006年05月25日

森を建設中

だいぶ建ってきました。

Biogon 21mm F4.5 | R-D1

2006年05月22日

スタバ@ゲートシティ

もうずいぶん見慣れた景色だったりするのですが、ここのスタバは吹き抜けていて大変気持ちがいいです。

Biogon 21mm F4.5 | R-D1

2006年05月21日

切り替わるブランド

R-D1 | Sonnar T* 38mm F2.8

2006年05月19日

さぼうる

Biogon 21mm F4.5 | R-D1

2006年05月18日

渋谷交差点

街景 | R-D1 | Russar MR-2 20mm F5.6 | コメント

2006年05月17日

アートコーヒー

R-D1 | Russar MR-2 20mm F5.6

2006年05月16日

プラチナタワー

建築 | Biogon 21mm F4.5 | R-D1 | コメント

2006年05月15日

市ヶ谷釣堀

R-D1 | Russar MR-2 20mm F5.6

2006年04月28日

CD屋跡地

よく通っていたCD屋の店舗が取り壊されている最中でした。

街景 | R-D1 | Sonnar T* 38mm F2.8 | コメント

2006年04月25日

ある時期の日本のミュージシャンたち

いくつ知ってますか?

モノクローム | R-D1 | Sonnar T* 38mm F2.8

2006年04月05日

LV

LVの店舗はファザードがとても印象的ですね。

建築 | Biogon T* 21mm F2.8 | R-D1

2006年04月04日

蛇崩橋の桜

強風などもあって、もう散り始めていますね。

Nikkor-Q.C 135mm F3.5 | R-D1 | コメント

2006年04月01日

iPod AD

今日でアップルコンピュータ創立30周年、ということとはあまり関係ないですが。
今流れているウィントン・マルサリス出演のCMはかっこいいですね。

Biogon T* 21mm F2.8 | R-D1

2006年03月31日

桜花

R-D1 | Summilux-M 50mm F1.4 Asph.

2006年03月21日

シャンデリア

Biogon T* 21mm F2.8 | R-D1

2006年03月20日

梅田阪急

Biogon T* 21mm F2.8 | R-D1

2006年03月13日

堂島渡辺橋にて

街景 | R-D1 | Summilux-M 50mm F1.4 Asph.

2006年03月06日

SFのダウンタウンにて

Biogon T* 28mm F2.8 | R-D1

2006年03月03日

STOP

これはたしかコイトタワーの近くです。急な坂がそこかしこにあります。ほぼびっしり家が建ってて車が並んでいるところがすごい。

Biogon T* 28mm F2.8 | モノクローム | R-D1

2006年03月02日

ダウンタウンのとある靴屋

Planar T* 50mm F2 ZM | R-D1

2006年03月01日

Pier 39にて

Biogon T* 28mm F2.8 | R-D1

2006年02月26日

Pier 39のトラム

ちょっと前のSF出張時のものです。広電に摺り込まれたせいか、路面電車は大好きです。走っているとついついレンズを向けてしまいます。

Biogon T* 28mm F2.8 | R-D1

2006年02月23日

サザンテラス・イルミネーション

これはもう終わっちゃいましたが、最近はイルミネーションをみる機会が大変増えましたね。イルミネーションもいいですが、どちらかというと背景のドコモビルの不気味な存在感が気に入っています。

GR Lens 28mm F2.8 | R-D1

2006年02月10日

クレーンの影

建設ラッシュとでもいうべきもので、東京ではいたるところで大型クレーンを見かけます。個人的に被写体としてクレーンは大好きで、見かけるとついカメラを向けたくなります。建物は作っている場面や壊している場面が躍動感があってよいですね。ビルに影が投影されていて、なかなか趣があるように思います。

街景 | GR Lens 28mm F2.8 | R-D1

2006年01月28日

大型客船

Pier 35に泊まっていた客船。このあとしばらくして出港していきました。
強烈な西日が反射しているところで撮ったのでちょっと不思議な絵になりました。

Biogon T* 28mm F2.8 | R-D1

2006年01月27日

Market St.×Powell St.

先週のSF行きはビジネストリップとしてだったのですが、合間を見てひさびさに撮りまくりました。この日は3時間で400カットほど。基本的にR-D1ではすべてRAWで撮っているので、相当なボリュームになりました。

Biogon T* 28mm F2.8 | R-D1

2006年01月26日

雪の中の散歩

帰国した日に積もった雪の中でも元気に走り回っていました。っていいながらこれは雪の感触を確かめているカットだったりしますが。

Biogon T* 28mm F2.8 | マーリン | R-D1

2006年01月23日

R101からの朝日

帰国するためにSFOに向かう途中の風景です。この時には、このあと大変な状況に巻き込まれるとは露程も思っておらず、朝日がきれいだなとぼーっと見ている程度ののんびりしたものでした。

SFOに着いたのが朝の7時半くらいで、空港カウンターもまだ開いておらず、ゆるりと手続きをし、まだフライトまで時間があったので唯一開いていたメキシカン料理屋で朝食をとり、iPodなんかを売っている自販機をヘェという感じで眺め、「みんゴル」チームはPSPに興じるという風にゆる〜い過ごし方をして出発時間を待っていたのでした。
事態が急変したのが、フライト予定の40分くらい前でしょうか。アナウンスが入り、乗るはずだったANAの7便は機材トラブルで5時間遅れになってしまうとのこと。それからの対処が明暗を分けたようです。
同僚とカウンターに素早く対応を聞きにいくと他の便への振替が可能とのこと。急いで出発カウンターまで戻り、3カ国語を操る東南アジア系のグラウンドホステスさんの対応のおかげでANAより1時間遅い出発予定だったJAL便に滑り込むことができ、JAL便はほぼ定刻で出発しました。
成田が大変なことになっているのを知ったのは着陸してから。その前に雪の影響で着陸まで40分くらい待たされるくらいは想定していたのですが、着陸後にスポットに着けない状態になっているとは思いませんでした。それで2時間くらい滑走路で釘付け。夕方の6時くらいに到着しました。それでも、ANAの5時間遅れよりはましだったなということでとりあえずほっとしながらNEXにも無事乗れてしっかり家路につけたのでした。預けた荷物だけ間に合わなくて、今現在まだ届いていなかったりするんだけど。
あとから聞いた話。同じ便に乗るはずだった他の同僚のうち、結局ANAに残ったものはいなかったらしく、関空行き(乗るはずだった便は結局6時間遅れてSFOを出発し、成田には降りれず関空に到着したらしい)はみな免れたみたいなんですが、ユナイテッド便とノースウェスト便で大きく明暗が分かれたようです。ユナイテッドはSFO午後1時半くらい出発のフライトがあって、それに乗った人たち(「みんゴル」チームとか)はまあその日のうちに帰るくらいの時間には着いたらしいのだけど、ノースはなぜかJAL便よりちょっと遅いくらいに成田に着いていたはずなのに、足止めをずっと食らったらしく、結局スポットにも入れず、午前3時くらいにようやく解放されたんだそうな。次の日に帰国する連中もこのゴタゴタの影響は受けたみたいで、やっぱり遅れて到着したりしてたみたい。散々な帰国路だったんですが、瞬間の判断が正しかったおかげでいやな思いはなしで済みました。
それはそうと、帰国便の両隣は成田でトランジットしてマニラまで行く予定だったようで、「遅れてトランジット間に合わないわ」なんておろおろしていたけど、遅れるどころかその時は雪で成田からは飛べない状態だったようだから、それも結局大変だったんだろうなぁ。。。

Biogon T* 28mm F2.8 | R-D1

2006年01月20日

DOVE?

SFショッピングセンター前ですが、この辺りでもかもめもたくさん飛んでいます。この一枚見てもどっちかがわからない。。。

Biogon T* 28mm F2.8 | R-D1

2006年01月19日

HEX

信号機のグリルのデザインがイカしています。横断歩道用だけどうしてこういうデザインになったんだろう?

Biogon T* 28mm F2.8 | R-D1

2006年01月18日

SFダウンタウンを望む

同じく滞在先のホテルの部屋からもう一枚。ちょうどユニオンスクエアの方向を向いていて、Westinが後ろに見えます。といっても分かりづらいですね (^_^;

Biogon T* 28mm F2.8 | 街景 | R-D1

2006年01月17日

寒中お見舞い申し上げます

すっかり更新を怠っているうちに、年も明け、龍もすくすくと大きくなり、San Franciscoに来ております。これは滞在先のホテルの部屋からの一枚。

街景 | Planar T* 50mm F2 ZM | R-D1

2005年12月14日

眠そうなワーゲン

ちょっと前に撮ったものです。眠そうな感じがいい雰囲気を醸し出しています。最近、このクルマで商売している人を結構見かけますね。助手席のトトロもポイント。

Canon Lens 28mm F3.5 | R-D1

2005年11月29日

日比谷にて落日

Elmar 50mm F3.5 (1930-32) | R-D1

2005年11月28日

公園の落葉の中で

この公園にはケヤキの木が3本あります(写ってませんが)。ここ数日で落ち葉が目立ってきました。といっても、小さい公園のちょこんとしたケヤキなので落ち葉の絨毯になるほどには積もりません(積もる前に掃除されたりしちゃいます)。ちなみにマーリンは落ち葉の上を歩くのが大好きです。

Biogon T* 28mm F2.8 | マーリン | R-D1

2005年11月06日

出産直前

向かって右の波形が動いている部分がいわゆる陣痛、向かって左は赤ちゃんの動きだそうです。この波形からすると赤ちゃんは寝ているみたいで、陣痛は来てるぞーという感じでしょうか。

Planar T* 50mm F2 ZM | R-D1

2005年11月03日

ThinkPark

森を建設中ということのようで。。。 →ThinkPark

建築 | Canon Lens 28mm F3.5 | R-D1

2005年11月02日

ガラス棟スロープより

Canon Lens 28mm F3.5 | R-D1

2005年11月01日

艦船骨格図?

東京国際フォーラムです。この場所でこの週末にちょっとした仕事をしていました。ガラス棟は艦船の建造途中みたいにも思えたりするような見栄えです。親父が設計技師だったせいか、構造体を見たり撮ったりするのは大好きですね。壊したり造ったりしている情景にも非常に興味がわきます。

建築 | Canon Lens 28mm F3.5 | R-D1

2005年10月31日

我蘭堂にて

Elmar 50mm F3.5 (1930-32) | R-D1 | コメント

2005年10月25日

花選び

Canon Lens 25mm F3.5 | 街景 | R-D1

2005年10月24日

ママ待ち

「濱田屋」さんでパンを買っているうちのかみさんを待っているところです。もちろん、おやつにもらえることを心待ちにしているのは言うまでもありません (笑)

マーリン | Nikkor-S.C 50mm F1.4 | R-D1

2005年10月23日

バス待ち

街景 | R-D1 | Super Wide-Heliar 15mm F4.5 Asph.

2005年10月22日

天空情景(9)

天空情景 | Canon Lens 25mm F3.5 | R-D1

2005年10月21日

灯り(自由が丘にて)

街景 | Nikkor-S.C 50mm F1.4 | R-D1

2005年10月20日

休憩中

マーリン | R-D1 | Summaron 35mm F2.8

2005年10月19日

雨天街景

Canon Lens 25mm F3.5 | 街景 | R-D1

2005年10月18日

交差点のBIG ECHO

これまでと毛色の違うトーンの一枚を。肌に冷たさを感じさせる雨天、バスから見えた街景は滲んでいました。

Canon Lens 25mm F3.5 | 街景 | R-D1

2005年10月17日

路上カフェにて

街景 | Elmar 50mm F3.5 (1951) | R-D1

2005年10月16日

San Jose夜景(2)

上空にツーっと見えているのは、San Jose空港に降りたつ飛行機の軌跡です。

街景 | R-D1 | Super Wide-Heliar 15mm F4.5 Asph.

2005年10月15日

San Jose夜景(1)

シリコンバレーのSan Joseダウンタウンにあるホテルからの1ショットです。中央奥左手にちょこっと本社ビルが見えていたりしますが、ちょっと分かりづらいですね (^_^;

街景 | R-D1 | Super Wide-Heliar 15mm F4.5 Asph.

Borel Hills夕景(2)

風景 | Planar T* 50mm F2 ZM | R-D1

2005年10月14日

Borel Hills夕景(1)

風景 | Planar T* 50mm F2 ZM | R-D1

2005年10月13日

Borel Hillsの三日月

先週の米国出張の折に、友人の「まじんさま」に連れてってもらいました(まじんさま&真奈美さん、ありがとう!)。シリコンバレーからちょっと山に登ったところにあるRussian Ridgeという場所にある丘です。その日はとても見事な夕焼けが見れまして、うっとりするというよりひたすらパシャパシャとシャッターを切っていたのでした (^_^;

風景 | Planar T* 50mm F2 ZM | R-D1

2005年10月01日

PIVO

なんでしょね? 銀座のショールームの前に人だかりが微妙にできていまして、よく見たらなにやらくるくる回っていました。NISSAN+村上隆のコラボレーションみたいです(→追記:PIVO本体ではなく、展示の演出を村上隆氏が手がけたということらしいです)。取材に答えている姿が見えました。NISSANもいろいろ仕掛けてきますねぇ。ちょこんとついたツノが印象的。

Canon Lens 25mm F3.5 | デザイン | R-D1

2005年09月26日

足折り

前足を折ったままのおすわりのポーズです。

マーリン | R-D1 | Summaron 35mm F2.8

2005年09月25日

空景

街景 | R-D1 | Sonnar 40mm F2.8 HFT

2005年09月24日

Fujiyamaレコード

江戸アケミという人はJAGATARAというバンドを率いていました。高校生のときにJAGATARAのレコードを買って以来、大好きなバンドです。ちなみに、その時は地元のインディーズレコード店に友人と2人で出かけて、それぞれお目当てのレコード、友人はコレクターズのレアなLP、僕はJAGATARAの『裸の王様』を手に入れて、ふたりともレコード店を出る頃には大変舞い上がっていた記憶があります。その時の友人は、そのまま音楽の道を進んで、ちょっと前まではCymbalsというバンドをやっていました。
この看板を見るたびに、音楽にまつわるいろんなことを思いめぐらせたりします。

Canon Lens 25mm F3.5 | R-D1

2005年09月22日

1912

これだけ見てピンとくる方は、広島市民かテッちゃんです(笑)。あるいは京都出身の年配の方もご存知かもしれません (^_^)

旧京都市電ですね。広電はほとんどそのままの姿で走らせています。学生の頃からこんな感じでした。今となっては旧神戸市電、旧大阪市電や旧西鉄車両よりもよく見るような気がします。フォルムが素晴らしくて、他の市電に比べて優雅に感じるのは京都びいきでしょうか。もっともこの絵からぢゃあフォルムなんてよくわからなかったりしますけど。

Planar T* 50mm F2 ZM | R-D1

2005年09月21日

タイガーダンス

那覇での1コマです。ちょっと前に出張で行ったんですが、今回はほとんど撮る暇がなく街角ショットのみ。このレタリングにぐっときますねぇ。
対照的にうちのかみさんは名護やらセーファウタキやらを訪れてなかなかよいスケッチを描いていました。まだ色塗っている最中みたいなので近日公開予定?

Canon Lens 35mm F1.5 | R-D1

2005年09月18日

でいだらぼっち

間近に接したのはたぶんはじめてなんですが、いやはや強烈です。
なんだこれは!?という感情そのまんまですね。
うちのかみさんが買ってくるので、岡本太郎の本がいくつかあります。その内容がなかなか素晴らしくて、ようやく最近になってからなんですが岡本太郎がとても気になっていました。それで太陽の塔に一度間近に接しておきたいなと思いまして、近くで仕事があっていい機会だったので足を延ばしてみました。そしたらやっぱりすごいものがありますね。ほかにもすごいなって思ったことがありまして、それは正面は高速道路やら遊園地やらに阻まれていまして、ほどよく眺められるようないいポイントがない、ってことだったりもしたんですが (^_^;
たたずまいから、なんとなく現代のでいだらぼっちというものはこういうものではないかとしきりに思ったりしています。

デザイン | Jupiter-8 50mm F2 | 風景 | R-D1

2005年09月17日

万博といえば

今朝は早朝の新幹線で移動したのですが、三連休初日ということもあり席は満席、デッキにも立席の人もいたほど込み合っていました。そのほとんどの人たちが名古屋で降りていきまして、あとはガラガラでした。もうすぐ閉幕する万博目当てで名古屋に殺到しているんだなぁという感慨をよそに、元祖万博といえばこれですね。

デザイン | Jupiter-8 50mm F2 | モノクローム | R-D1

2005年09月04日

夏の終わり

風景 | R-D1 | Summaron 35mm F2.8

2005年09月03日

旅館の屋根瓦

R-D1 | Summaron 35mm F2.8

2005年09月02日

軽井沢追分油屋旅館にて

先週末ですが、うちのかみさんのスケッチ合宿にマーリンともども同行してきました。古い旅館なのにペット同宿可という条件をめざとくうちの奥さんが見つけまして、追分の油屋旅館さんに泊まりました。古いからってわけぢゃないと思うんですが、レトロなテレビがしつらえてありました。しかも映らない (^_^; あとから聞いた話には、最近落雷があって映んなくなったんだとか。。。マーリンはというと、そんなことにはおかまいなしに、一日中ずっとつきあわされて起きていたせいで、布団にのっかってすぐに眠っちゃいました。

マーリン | R-D1 | Summaron 35mm F2.8

2005年08月23日

堂島渡辺橋より

街景 | モノクローム | R-D1 | Summaron 35mm F2.8

2005年08月17日

セントレアからの夕景

この夏は2度ほど中部国際空港(セントレア)を利用する機会がありました。新しいせいか万博のせいか人も多いですね(カウンターはすいていました)。万博のせいで名古屋ではホテルがとれなくて、それでセントレアからほかの地(2度とも博多)にとっとと脱出してたっていうこともあるんですが (^_^; ちなみにこのフォトではセントレアかどうかってことすらあんまりわかりませんね (^_^;;

建築 | 街景 | R-D1 | Sonnar 40mm F2.8 HFT

2005年08月15日

最近のマーリン

暑さにはとても弱いです。なので、夏場は明るいうちはお家でぐっすりしています。部屋が暑くなるとやっぱりつらいのでクーラーはほとんどかけっぱなしです。それでちょっと涼しいと、お気に入りのソファの上に敷いてある布団にうまく潜り込み、こんな風に布団にくるまって寝ています。どうも布団の上に乗っかるよりくるまって寝る方が好きみたいです。ボケてわかりにくいですが、足がちょこっと布団から出てるところがご愛嬌。

マーリン | Planar T* 50mm F2 ZM | R-D1

2005年08月14日

天空情景(8)

天空情景 | R-D1 | Sonnar 40mm F2.8 HFT

2005年08月13日

入道雲

夏ですね。いかにもの存在感だったんでパチリと。昨日といい今日といい夕立がスコールのようだったり雷がすごかったのも気分になります。

街景 | R-D1 | Summaron 35mm F2.8

2005年07月24日

門司港ホテル

アルド・ロッシ作です。福岡と違いこちらは好印象でした。サービスに多少ムラはあるんですが頑張っている感じがしました。料理も美味しかった (^_^) また来てもいいなと思いました。門司港では久々にシャッターをたくさん切りました。港もなかなかいいもんですね。

建築 | Color-Skopar 35mm F2.5 | デザイン | R-D1

2005年07月16日

天空情景(7)

「撮るぞ!」と思いたたないとシャッターを押すことが極端に減ってしまう癖で、更新がめっきり減ってしまってすいません m(_ _)m 最近はとびまわることがおおくなって、飛んでいる時の絵ばかり増えていっています (^_^; ようやく重い腰を上げてアイレットの修理を頼んだので、今は代替機で撮っています。この代替機は最初からローパスに目立つゴミがついていたのがご愛嬌なのですが、ここではレタッチしてません (^_^; それにしても一筋の光が差すとはこのことですね。

天空情景 | R-D1 | Sonnar 40mm F2.8 HFT

2005年06月26日

とんぼ

昨日といい今日といい完全に夏ですね。暑いです。そんな中でもとんぼって存在は一服の清涼剤みたいに映ります。

Canon Lens 85mm F1.5 | R-D1

2005年06月06日

天空情景(6)

天空情景 | Canon Lens 35mm F1.5 | R-D1

2005年06月03日

天空情景(5)

天空情景 | Planar T* 50mm F2 ZM | R-D1 | コメント

2005年06月02日

チューリップ

Planar T* 50mm F2 ZM | R-D1

2005年06月01日

テレビ塔

建築 | 街景 | モノクローム | Planar T* 50mm F2 ZM | R-D1

2005年05月10日

あくびです

たいへんカメラ目線です (^_^)
あくびには見えませんね (^_^;

マーリン | Planar T* 50mm F2 ZM | R-D1

2005年04月26日

しながわ水族館

こどもたちはみんな「にも、にも!」と呼んでいました。ちなみに熱帯魚のコーナーでは「どりー、どりー!」と一様に叫んでいたのが印象的です。まーりんは? (^_^)

Planar T* 50mm F2 ZM | R-D1

2005年04月07日

空窓

天空情景 | Canon Lens 35mm F1.5 | R-D1

2005年03月31日

春になってきました〜

マーリン | Planar T* 50mm F2 ZM | R-D1

2005年03月30日

映り込み

建築 | 街景 | Planar T* 50mm F2 ZM | R-D1

2005年03月22日

土壁

20数年ぶりに訪れてみた場所です。僕にとっては、昔親父に連れてってもらって訪れた、ある種懐かしい思い出の一風景です。その時にはいろんな名所を巡ったりしたのですが、なぜかここのイメージを非常に鮮明に記憶していたんです。でも、鮮明に記憶していたのはこの風景そのものであって、この風景の場所がどこだったかということについてはぢぇんぢぇん記憶が曖昧で、とんちんかんなところをうろうろと探しまわってしまったりもしまして。。。再訪できてよかったよかった。

建築 | Planar T* 50mm F2 ZM | R-D1

2005年03月19日

ビッグサイト

P.I.Eに行ってきました。あんまり期待せずにいったら予想通りあんまり見るべきところはなかったですねぇ。個人的な興味としてコシナブースにあったZeissカメラ/レンズの実物を見れたことと、エプソンさんのブースでいろいろ要望を聞いてもらったことくらい。エプソンさんにはもっと頑張ってほしいですね。思いついたことは伝えたつもりなんですが、後から思い返してみるに言い足りなかったこともあったので、こんど別建てで要望書いてみようかな。

建築 | Planar T* 50mm F2 ZM | R-D1

2005年03月13日

代官山のとあるお店の看板

街景 | Planar T* 50mm F2 ZM | R-D1

2005年03月11日

梅見頃

Planar T* 50mm F2 ZM | R-D1

2005年03月07日

あ゛ー

マーリン | Planar T* 50mm F2 ZM | R-D1 | コメント

2005年03月06日

恵比寿のとあるお店の看板

ひっさびさに恵比寿に足を運びました。こういう看板って結構美味しそうですよね。ガーデンプレイスのすぐ近くなのに目立たない場所にあります。この前通った時はなかった気がするので、比較的新しいお店なんじゃないかなぁ。恵比寿で働いていた時のままのところもあれば、お店が入れ替わっているところも結構多くて、嬉しかったり驚いたりです。

Planar T* 50mm F2 ZM | R-D1

2005年02月28日

粥屋さん

割にお気に入りの中華粥屋さんです。小菜盛り合わせがお薦めです。結構遅くまでやっていて重宝するんですが、ほんとは朝やっててほしいんです。一瞬サービスしていた時期があったのですが、いまは朝の営業をやってくれていません。残念。朝マックにはかなわないんでしょうか? 美味しかった油条も今はありません。やっぱり中華粥に油条は欲しいなぁ、朝すっきり食べたいなぁと思うことしきりなのですが、日本ではまだまだ定着しないようですね。

Planar T* 50mm F2 ZM | R-D1 | コメント

2005年02月27日

街のタイポグラフィ

街景 | デザイン | R-D1 | Sonnar 40mm F2.8 HFT

2005年02月19日

タワー

もうすっかり東京のランドマークですね。ガスがかかっているとさらにブキミに見えます。

建築 | 街景 | R-D1 | Summaron 35mm F3.5

2005年02月16日

AXIS

デザイン | R-D1 | Summaron 35mm F3.5

2005年02月14日

三角地帯にて

誰が云ったのか知らないですけど、三軒茶屋には通称三角地帯と呼ばれる場所があります。もともと三軒茶屋には古い街並が比較的残っている印象がありますが、特に三角地帯にはどっしりと戦後の雰囲気が沈殿していて不思議な趣きがあります。いつも通るので、もうすっかりその路地を通り抜ける道はいっぱしに覚えましたが、だいたいは通り過ぎるばかりです。その三角地帯に銭湯があります。その界隈の情景です。その銭湯も前を通り過ぎるばかりでまだ入ったことはありません。

街景 | R-D1 | Summaron 35mm F2.8

2005年02月10日

散歩後姿

なんかバタバタしてしまって、久しぶりの更新です(^_^; US出張から戻ってきたと思ったら仕事続きに加えてうちのかみさんの事務所の引越があって今週はへろへろです。でも、ようやく落ち着きつつあってまーりんもちょっと慣れてきました。

マーリン | R-D1 | Sonnar 40mm F2.8 HFT

2005年02月03日

San Joseのダウンタウン

帰国したとたんにバタバタして、いい天気なのに撮るヒマなくなってしまいました(ToT) そこで、もちっとSan Joseで撮ってきたものを。
 これはちょうどフェアモントホテルの真裏あたりです。San Joseにはちんちん電車(←広島ではこれが正しい呼称です(笑))が走っていて、チンチンさせながらゆったりと街中を往来しています。ここら辺の風情だけ欧州チックです。で、すぐにダウンタウンは終わってしまって住宅街になってしまうんですね(笑)

街景 | R-D1 | Sonnar 40mm F2.8 HFT

2005年01月30日

San Jose時間1月29日午前7時34分

定点観測?も今日で終わりです。素敵な日の出だったので切りとってみました。日の出というは、いつでもどこでも素敵なもののような気がします。今日の気分で言うと、さぁ今から帰るぞ!、とちょっと気合いの入るとこでしょうか。

Canon Lens 85mm F1.5 | 街景 | R-D1

2005年01月29日

テロではありません

アドビ本社はサンノゼ空港の着陸コース上にあって、次々と飛行機が頭上を越えて降りていきます。あえてぶつかりそうに見える角度から眺めてみました。でも実際に見ていると、ほんとにぶつかりそうに思えます (笑)。うっかり逆噴射でもしてほんとにぶつかりでもしたら、この会社つぶれるんぢゃないかと思います (^_^; あぶなっかしいですねぇ (笑)。

建物が2倍高かったらばっちりぶつかるくらいの高さで迫ってきます。建物の中でもPark Avenueに面した南側の、特に高層階のオフィスの窓からは飛行機が迫ってきている感じがよくわかります。ある意味、スゴいところで仕事をしていますね (笑)。実はサンノゼ空港に着陸するコースは平行に複数あるんですが、どのコースもほぼこの建物の真上を通過していく感じです。East Towerの上なのか、West Towerの上なのかの違いくらいですね。

R-D1 | Sonnar 40mm F2.8 HFT | コメント

San Joseの朝焼け

Canon Lens 85mm F1.5 | 街景 | R-D1

2005年01月28日

Texas Smokehouse BBQ

昼休憩中に会社を抜け出して、バーベキューが美味しいというお店に連れてってもらいました。お店の前にタンクがどん!と置いてあって、煙がもうもうと立ちこめています。外壁にはぶたシェフがペインティングしてあったり、表看板は半分くらいすっかりスモークされてしまっていたり、お店の中に入ると床が油でギトギトしていたりします (笑)。陽気なにいちゃんたちが楽しそうにやっていました。お薦めだというコンボをテイクアウトしたのですが、これがまたでかくて重い (笑)。アメリカだなぁ、と思う瞬間です。

このタンクで肉を豪快かつまじめにスモークしています。スモークの加減やタレがいい感じで、なかなか美味しくて侮れません。連れてきてもらっただけの甲斐がありました。が、いかんせん、量が。。。(笑) ゆうに日本だと3人前はあろうかという肉の量です。当然食べきれるわけもなく、お昼に食べきれなかったものはそのままホテルまでテイクアウトになりました (笑)。

Canon Lens 19mm F3.5 | R-D1

2005年01月27日

San Joseの街角

San Joseはシリコンバレーにあるのですが、いつ行ってもピーカンのイメージがありました。ここ2、3日雨続きで、San Joseにしては珍しいなと勝手に思っているところです。でも、夜景なんかを撮りたい時はしっとりとした感じが出て、いい雰囲気になります。

別角度から。こっちの方が雨の感じがでていますね。ここはSan Jose界隈では古いホテルだそうです。ネオンの下半分が壊れているのか灯っていないのがいい感じ (笑)。向いにマリオットがあって、そこが一番新しいホテルみたいですね。最初の一枚はそのマリオットの前から撮ったものです。

Canon Lens 35mm F1.5 | 街景 | R-D1 | コメント

2005年01月26日

土偶?

San Joseの街角です。消火栓が黄色かったので撮ってみました。普通に見てる分にはなんてことなかったんですが、下から覗くと、ちょっと得意満面に交通整理している土偶に思えてしまいました。。。(笑)

街景 | R-D1 | Ultra Wide-Heliar 12mm F5.6 Asph.

Headquarter

ひょんなことからSan Joseにある本社に来ております。でかいですね、さすがに。うらやましいのはほとんどの人がそれぞれ個室を持っていて、アーロンチェアで仕事していること。アーロンチェアは日本でも入れてほしいなぁ。。。みんな自分が仕事しやすいように環境をつくっていたりして、面白いんですよ。特にRussell BrownというPhotoshopの伝道師のオフィスはおもちゃであふれてて凄いですよ。シリコンバレーに寄る機会があったらアドビ本社の知り合いを見つけて案内してもらうといいです。一見の価値あり (^_^)

建築 | R-D1 | Ultra Wide-Heliar 12mm F5.6 Asph. | コメント

2005年01月23日

ブックファースト

大阪キタのブックファーストです。キタには紀伊國屋書店や旭屋書店もあったりしますが、最近は断然ここを利用することが多いです。大概出張の合間に、新幹線で読む本を求めて立ち寄るというケースが多く、なおかつデザインやカメラのコーナーへのアクセスがスムーズなのが大変重要だ(^^;という極私的な理由で。紀伊國屋のようにフラットでごちゃごちゃしていてしかも混んでいたり、旭屋書店のように階をすごーく上らなければいけなかったりするのはちょっとしんどくて、ここの程良いスペースと程良いラインナップがいいんですね。

Canon Lens 85mm F1.5 | R-D1 | コメント

2005年01月22日

すぺしうむ光線?! びびび

これはちょっと特殊効果を楽しんでみました。このレンズ特有のもので、なかなか派手に出ます。浴びてるおっちゃんのリアクション?がまぶしそうでまたよろしい (笑)。でも、このすぺしうむ光線、意図的に入れようと思っても、光源の強さや角度なんかがちょっと合わないとなかなか思ったように出なかったりして、結構コツがいります。R-D1だとすぐに仕上がりを確認できるので、癖玉でこんな風に遊ぶことが楽しめていいですね。

Canon Lens 19mm F3.5 | R-D1

2005年01月21日

月と青

Canon Lens 19mm F3.5 | 街景 | R-D1

2005年01月20日

四谷見附

Canon Lens 19mm F3.5 | 街景 | R-D1

2005年01月18日

キャッチ&アウェイ

Canon Lens 19mm F3.5 | マーリン | R-D1 | コメント

2005年01月17日

シルエット(1)

Canon Lens 85mm F1.5 | R-D1

2005年01月16日

北野にて

東京を出た時は雨だったのに、神戸に着いたら晴れていました。少しだけ時間があったので、新神戸の駅から北野まで足をのばしてみました。異人館のあたりから少し下ったところで見つけて、良さそうな雰囲気の看板だったのですが、もうその時はアポの時間が迫っていて寄り道まではできなかったのがちょっと残念。

Canon Lens 35mm F1.5 | R-D1

2005年01月14日

B&O

表参道のスターストアです。愛用のEarphonesが酷使のせいでそろそろへたってきたので、どうしようかなぁと悩んでいるところです。さすがにこのクラスにしては音がいいので、新しく買いなおそうかなと。でも、ShureのE5cも気になるんですよねぇ。ひそかにBeoSoundをねらっていたりもするんですけど。。。(^_^;

デザイン | R-D1 | Sonnar 40mm F2.8 HFT

2005年01月13日

747

これもちょっと前のものです。夕方の空港はなかなかいい雰囲気ですね。羽田空港第1ターミナルの子供広場みたいなものがあるあたりから撮りました。

Canon Lens 35mm F1.5 | R-D1

2005年01月11日

首里にて

ちょっと前に行った時のものです。その時は、この絵を撮った日以外は天候がよろしくなくて特にやりたいこともなくて結構たいくつだったりしまして、しばらく行かなくてもいいかなぁなんて思ったりしました。でも撮ったものを見返していると、また南の方に行きたいなぁという気持ちが湧いてくるもんで不思議ですね (^_^;

風景 | R-D1 | Ultra Wide-Heliar 12mm F5.6 Asph.

2005年01月10日

いい天気

空が抜けるようにいい天気でした。ご機嫌で遊んでたせいか、ちょっと耳がひっくりかえってますね (笑)

マーリン | R-D1 | Sonnar 40mm F2.8 HFT

2005年01月08日

耳がぴたっとなります

ぴたっと収納されるとこうなります。正面から見ると「つるりん」に見えます (笑)

マーリン | R-D1 | Summaron 35mm F2.8

2005年01月05日

旅立ち

Canon Lens 35mm F1.5 | モノクローム | R-D1

2005年01月04日

天空情景(4)

天空情景 | Canon Lens 35mm F1.5 | R-D1

2005年01月03日

天空情景(3)

天空情景 | Canon Lens 35mm F1.5 | R-D1

2005年01月01日

散歩初め

あけましておめでとうございます。
 大晦日の雪が残っていた中を散歩しました。冷たくてきゅーっとなりますね。足下が気になるところです。あっという間に遊んで、一目散に暖かい部屋に戻っちゃいました。
 半端に積もって半端に融けだしてたので、絵的にきれいな雪景色にはなっていないですけど(笑)。

マーリン | R-D1 | Sonnar 40mm F2.8 HFT

2004年12月31日

散歩納め

Color-Skopar 35mm F2.5 | マーリン | R-D1

2004年12月30日

雪融けに散歩

雪が残っていてちょっと渋い表情ですが、ぽかぽかだったので結構楽しく遊びました。

マーリン | R-D1 | Summaron 35mm F3.5

公園の雪融

雪だった昨日と一転、日差しの気持ちいい天気です。ちょっと積もった雪も融けはじめていますね。

R-D1 | Summaron 35mm F3.5

2004年12月28日

天空情景(2)

天空情景 | Jupiter-8 50mm F2 | R-D1

2004年12月27日

天空情景(1)

R-D1を手に入れてから飛行機に乗る時はなるべく窓側に座るようにしています。飛んでいる時に見える天空の景色は刻々と変化していて、面白い表情に出会うことがあります。一瞬天空に見えない表情がいいなぁと思って切りとっています。これはちょっと騙し絵みたいに見えますね。

天空情景 | Canon Lens 35mm F1.5 | R-D1 | コメント

2004年12月25日

軍艦?

昔の軍艦の艦橋のような意匠です。電線も雰囲気を添えていますね。すすめ〜ってな感じです。

建築 | R-D1 | Ultron 28mm F1.9 Asph.

古酒がおすすめ

琉球料理のお店です。泡盛もたくさんおいてあってどれも捨てがたいんだけど、ここにくるといつも古酒を頼みます。年数が重なるほどまろやかですね。酒だけでなく料理もとても美味しいです。ドゥル天もじゅーしーもミヌダルも亀山豆腐もクーブイリチイもなーべらーも美味しい。

R-D1 | Ultron 28mm F1.9 Asph.

2004年12月24日

メリークリスマス

めんそーれクリスマスです。旅先で見つけた教会の案内です。普段はぐうたらなのですがクリスマスくらいはミサに行きます。クリスマスイブのミサは歌ミサなんかでいつもより華やかにやる場合が多くていい雰囲気なのです。誰でも参加はできますので、ちょっとおすすめします。

Canon Lens 35mm F1.5 | R-D1

満身創痍

とうとうグラグラしていたアイレットがとれてしまいました (ToT)
 幸い、Manfrottoの三脚をグリップ代わりにつけて持ち歩いていたので事故にはならなかったのですが、ストラップがつけられなくなってちょっとこわいですね。首から下げることは滅多にしないのですが、いつも手にぐるぐる巻き付けて撮っているのでストラップがないとやはり不安です。でも、へぇ、こういう風にとれちゃうんだと、変なところで興味を持ってしまいました。
 で、気づいたらアイピースもとれてしまっていました (ToT) こっちは紛失。普段眼鏡かけて撮っているので、これも困り者です。代替のものも今いる場所では手に入らず、パンフォーカスの外付けファインダー中心に切り替えました。
 手放しがたくてアイレット騒ぎの時も放っておいたのですが、ついにメーカー行きのようです (ToT)

i4R | R-D1 | コメント

2004年12月23日

シンメトリー

シンメトリーに見えるところから眺めてみました。
 羽田空港第2ターミナルにはなかなか素敵なアートがちりばめられています。いろいろなところで取り上げられているんで解説等はそちらにおまかせするとして、これがいい雰囲気を醸しています。千住博氏の作品は広がりもあるし、ほっとする感じでターミナルに合っていますね。

R-D1 | Ultra Wide-Heliar 12mm F5.6 Asph.

2004年12月22日

Terminal 2

もう利用された方も多いかもしれませんが、はじめて羽田空港の第2ターミナルに行ってみました。といってもふふーんと見てシャッター押してただけで、ひとわたり撮り終えた後は、JALに乗って飛び立ってしまいましたが。。。でも、入っているお店とかは第1ターミナルより良さそうですね。

建築 | R-D1 | Ultra Wide-Heliar 12mm F5.6 Asph.

2004年12月19日

三軒茶屋中央劇場

右横書きの看板が今でも残っているのが印象的です。ここの外観にはもひとつもっと印象的なものが掲げられたりもしています(ちらっとだけ見えてます)。三軒茶屋の映画館は2館あるのですが、どちらも時たまなかなか良質の作品を上映していたりもしていてこれも侮れません。

R-D1 | Summaron 35mm F2.8

2004年12月18日

三軒茶屋界隈

タイムスリップしたかのような街並が残っているように見えます。この界隈には美味しい日本酒と肴が揃っている店があったりしてなかなか侮れません。

Canon Lens 35mm F1.5 | モノクローム | R-D1 | コメント

2004年12月16日

夕刻六時十七分

建築 | Canon Lens 35mm F1.5 | モノクローム | R-D1

2004年12月15日

ビルの上の観覧車:夜

建築 | Canon Lens 35mm F1.5 | R-D1

ビルの上の観覧車:昼

建築 | Canon Lens 35mm F1.5 | R-D1

2004年12月14日

横姿

Canon Lens 35mm F1.5 | マーリン | R-D1 | コメント

2004年12月13日

ライトアップ

クリスマスだからでしょうか、綺麗なイルミネーションです。

建築 | Canon Lens 35mm F1.5 | R-D1

2004年12月11日

おじさんの個展にて

今日が最終日だったので顔出してきました。後ろにちょこっと作品が見えますが、染色画家です。芸大の教授でもあります。おじさんもクラシックカメラ大好きなので、カメラ談義でひとしきり盛り上がりました。

ちなみにこの画はしっかりトリミングしています。寄れる、ということがミソです。

R-D1 | Ultra Wide-Heliar 12mm F5.6 Asph.

シズル?

R-D1 | Sonnar 40mm F2.8 HFT

2004年12月10日

ネオンサイン

遠藤享さんのデザインです。全国の主要都市を巡るといろんなデザインのものが見られて楽しいです。これは銀座のものです。ちなみにネオンの発光パターンは刻々と変化していて、まったく同じ表情が出現するには250年くらいかかるそうです。ということは、いつ撮っても新鮮な画になるということですね。

デザイン | R-D1 | Sonnar 40mm F2.8 HFT

2004年12月08日

夜の散歩

マーリン | R-D1 | Ultra Wide-Heliar 12mm F5.6 Asph.

手編みのセーター

ウィペットって、日本ではまだなじみの少ない犬種なので、ぴったりの服がなかなかありません。既成服はどこかフィットしなくてぶかっとしちゃったりするんですが、これはぴったり。色も素敵です。犬友達のある方に手編みでマーリンのサイズにぴったりに作っていただいたのでとてもお気に入りです。

Color-Skopar 35mm F2.5 | マーリン | R-D1

2004年12月07日

Famous

どちらかというと太鼓叩きだったりするので、弦ものはまったくダメなんですが。。。

R-D1 | Zuiko 55mm F1.2

2004年12月05日

で、やっぱり眠くなります

マーリン | R-D1 | Zuiko 55mm F1.2

寄りすぎ?

マーリン | R-D1 | Zuiko 55mm F1.2

12月なのに

お散歩する時間には、めちゃくちゃ天気よくて、とっても暖かかったですね。服なしでぜーんぜんOK。

マーリン | R-D1 | Sonnar 40mm F2.8 HFT

2004年12月04日

ねむーい

遊んで帰ってきた後はすぐ眠くなります。

マーリン | R-D1 | Zuiko 55mm F1.2

2004年12月03日

フリスビーとどっちも好きです

Avenon Super Wide 21mm F2.8 | マーリン | R-D1

2004年12月02日

オフィスから見える富士山

街景 | R-D1 | Super Wide-Heliar 15mm F4.5 Asph. | コメント

2004年12月01日

ふれっしゅねす

散歩帰りのフレッシュネスバーガーが大好きです。ママがなんかおやつくれるからですね。

Jupiter-8 50mm F2 | マーリン | R-D1

お散歩いくぞー

パパとママと三人一緒のお散歩だと、意気込みもちょっと違います。足取りが力強くなります。

Jupiter-8 50mm F2 | マーリン | R-D1

2004年11月30日

寒がりです

今日は朝寒かったです。おまけに曇りがちで日が当たらなくて、ほんとはちょっとブルブルしていました。シングルコートといって普通の犬より皮毛がないので、寒い時は服を着ないと寒くてブルブルしています。そろそろ服を着せないといけないですね。でも、服を着る時は嫌がるんですけど。

マーリン | R-D1 | Summaron 35mm F3.5

公園いぬ

R-D1 | Summaron 35mm F3.5

耳が特徴です

折りたたみ式になっていて、速く走る時は後ろにしゅっと収まり、なだらかな頭と一体になってきれいな流線型になります。結構めくれやすくて、首をぷるぷる振って直していたりします。

マーリン | R-D1 | Summaron 35mm F3.5

2004年11月29日

マーリンという名前です

うちのかみさんがつけました。最初、家にきたときにはしょぼしょぼしていたので、「ショボ」にしようとか言っていましたが、それじゃあんまりなんで、「ショボ」はやめようよと言ったところ、この名前になりました。うちのかみさんの実家に以前「アーサー」という犬がいたんで、『アーサー王物語』にちなんで「マーリン」。女の子です。

よく近所の犬友達に名前を間違えられていたりします(笑)。「まりんちゃん」とか「まりーん」とか。たしかに「マーリン」という名前は、日本ではあんまりなじみがありませんね。しかも、どっちかというと(というより、本来は)男の子の名前だし。最近はうちでも「まーちゃん」と呼ぶことの方が多いです。ま、本人は割とおかまいなしにしっぽを振っていますけどね。

Elmar 50mm F3.5 (1951) | マーリン | R-D1

2004年11月28日

夜の公園

マーリン | R-D1 | Ultra Wide-Heliar 12mm F5.6 Asph.

フリスビーが大好きです

とにかくフリスビーで遊びます。なかでも布製の小さいやつが大好きです。すぐダメになってしまうのが玉にキズです。

マーリン | R-D1 | Summaron 35mm F3.5 | コメント

ウィペットという犬種です

よく走る犬です。走るのは大好きみたいです。でもスタミナはあまりないので、ちょっと走るとすぐへばります。ほんとはいつもひろーいところで走らせてあげたいんですけどね。

Elmar 50mm F3.5 (1951) | マーリン | R-D1

2004年11月27日

うちの愛犬

いつも人のように寝ています。

マーリン | R-D1 | Sonnar 40mm F2.8 HFT

2004年11月26日

立ち上げてみました

EPSN1824.jpg

アルド・ロッシのデザインで有名なホテルです。でも、バブルの末裔なのか、肝心のソフトがついていっていないですね。外見だけよくても、立地の半端さも相まって、ホテルとして「いいな」とは思えないところが残念です。未だにデザインで引っ張ろうとしていますが、これでは逆効果ですねぇ。思想や意志があってはじめてデザインの強さが出るんだなぁと反面教師のように見てしまいました。

建築 | デザイン | R-D1 | Super Wide-Heliar 15mm F4.5 Asph.